事前に調べておくこと

人気のバイトは、なかなか求人が出なかったり採用されにくいといったことがあります。販売や接客業は、年末年始の時期にどうしても人手を確保しなくてはいけません。そのため、このような年末年始の時期を狙ってバイトの求人情報を探すと良いでしょう。年末年始のバイトは、思うように休むことが出来ないようです。しかし、短期なので体力に自信があれば、この期間だけと乗り切ることも出来そうですよね。中には、勤務先の会社が年末年始は休みになり特に何も予定がなく、時間を持て余してしまうことを避けるために年末年始だけバイトをするという人もいるようです。勤務先によってバイトを禁止にしているところもあるので、その場合は事前に確認をしておかなくてはいけません。厳しいところでは、注意だけでなく退職をせざるをえない場合もあります。バイトのかけもちを許可しているところや学生の場合は、問題が少ないでしょう。しかし、職種によってはバイト禁止の学校もあるので、事前に確認をしておくこと・許可が必要であれば許可を取っておくことが必要です。ついこのような確認を忘れがちですが、事前に確認しておくことで安心してバイトをすることができ、後から問題になることもありません。確認せずにかけもちのバイトをしたり、学校が許可していな職種でバイトをして問題になってしまったという話も少なくないといいます。必ず、事前に出来る確認はしておきましょう。また、人前に出ることが多い接客関係のバイトの場合は、このような確認を十分にしておかなければトラブルの元になります。そのため、より注意が必要です。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply